3.15

みんな違うからいいんじゃない。

色んな人がいて、みんなユニークな大切な存在だよ。

それは一部のアーティストや山にこもる修験者のような人の専売特許じゃ、

_ない。

自分に理解できないからと言って、

義をかざして、

どこまでも人を比較したり、

批判して、

逃げ場を無くさせるような在り方_。

僕は抵抗を感じる。

langley-children-many-children


人を尊ぶって、一体なんだろう?


みんな違うんだ。

変わっていたって、

いいじゃない_それで。

だからこそ、みんな貴重なんだ_。

_十把一絡げにするのは、僕は好きじゃない。

最近のニュースを見てて、つくづく思う。


昔、ヴァイオリンの巨匠ユーディ・メニューインのインタビューで

ユダヤのホロコーストを経験した

ユダヤ人だった彼が言った言葉をよく思い出す_。


『_私は森を見て、全ての木をひとまとめにして話すことにさえ、抵抗を感じる_。

皆一本一本違う木なんだ_』


一本一本を、

静かに、尊んで見つめなくては。



e2d85d8737ce275664c7d5d3a1efcae3